スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜宮高の体育系2科 募集中止 折衷案…読めぬ影響


グリニーズ1,150円!【楽天最安値挑戦中!!】【iDog/アイドッグ犬の厳選おやつ・グリニーズ・...

1,150円(税込・送料別)



桜宮高の体育系2科 募集中止 折衷案…読めぬ影響


 大阪市立桜宮高バスケットボール部主将だった2年の男子生徒=当時(17)=の自殺問題に絡み、大阪市教委が体育系2科の募集を中止し、普通科に振り替えて実施することを決めた同校の入試。受験科目は体育系学科と同じだが、体育教育を重視するとしたカリキュラムの具体像や学校運営の先行きは不透明だ。受験生の志願動向に与える影響も読みにくく、募集中止の場合、府立高校で受験生の受け皿の用意を求められてきた大阪府教委は対応に苦慮している。

 大阪市教委が入試に関する方針を決めた21日夕、府教委がある府庁別館内では、職員たちが口々に「体育科と何がどう違うんや」「難しい結論になった」と戸惑いの声を上げた。

 橋下徹市長が募集中止を求めて以降、大阪府の松井一郎知事は体育系学科志望の受験生の受け皿として、大阪府教委に対し、体育系学科がある府立2高校の募集人員を増やすよう要求。募集人員を増やせば新たに教員を確保する必要があることなどを理由に、府教委は慎重姿勢を見せたが、水面下では受験生への影響を考慮し、受け皿の用意も検討する構えだった。

 しかし、市教委が示したのは看板の掛け替えに近い折衷案。

 府教委幹部は「体育系学科への進学にこだわる受験生がどれほどいて、その人たちが志望校を変えるのかどうか、つかみきれない。受け皿を用意する必要があるのかも含め、判断は難しい」と吐露した。

 一方、大手進学塾の関係者は「桜宮高は体育施設が私立並みに充実している。体育系学科と同じ科目で受験でき、カリキュラムも配慮されるなら、多くは志望校を変えないだろう」と、入試全体への影響は小さいとみる。ただ、桜宮高は部活動を停止中で、「部活動の今後の見通しが分からないことを理由に、他校に流れる受験生は少なからずいるかもしれない」とも話した。



すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ








この記事の著作権は【産経新聞】に帰属します。
http://news.livedoor.com/article/detail/7338036/

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぐるまん130

Author:ぐるまん130
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。