スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見た目は甘くても…研ぎ味は本格派「チョコレー砥」


強力消臭・高い抗菌力・100%ナチュラルで安全愛犬がのんでもOK!【iDog/アイドッグiCat/ア...

948円(税込・送料別)



見た目は甘くても…研ぎ味は本格派「チョコレー砥」


見た目は甘くても…研ぎ味は本格派「チョコレー砥」

写真拡大


チョコレート風のパッケージにも注目。料理好きな彼やお父さんへ、バレンタインの贈り物にもいかが? (北村博子撮影)

 ほんのひと手間で刃物の切れ味がよみがえる、優れものの砥石(といし)の良さを見直してもらおうと、国内最大の角砥石メーカー「ナニワ研磨工業」(大阪市西成区)が、これまでのイメージを一新する斬新な砥石「チョコレー砥」を開発。総務部の甲田太宏さん(43)は「外見は甘くても、研ぎ味は甘くない本格派。一度試してみて」とPRする。

 料理人には欠かせない砥石だが、家庭では安い包丁の登場により、刃が欠けるとすぐに買い替えてしまうなど、需要が激減しており、遊び心あふれるユニークなデザインで再び注目を集めようと考えた。

 「砥石の四角くて茶色いところがチョコレートのイメージと重なりました」

 デザインの発想をこう話す甲田さん。滑り止めとふたの役割を兼ねたシリコン製のケースは、板チョコそっくりに仕上がっており、とてもおいしそう。「実はチョコレートの香り付けも試してみたのですが、うまくいかず断念。今後の課題です」と打ち明ける。

 よく研いだ包丁を使うと食材の細胞を壊さずに切れるので、風味を損なわず舌触りも良くなるといい、「料理の腕前が上がったように感じられ、料理作りの楽しさがアップしますよ」とアドバイス。

 研ぎ方についてはあまり難しく考えず、砥石を水に浸した後、刃先を石に当て、片方の手を刃に添えて前後に動かすだけといい、同社のホームページでも動画で公開している。

 縦17・5センチ、横5・5センチ、高さ1・6センチ。問い合わせはナニワ研磨工業(電)06・6651・5055。



すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ








この記事の著作権は【産経新聞】に帰属します。
http://news.livedoor.com/article/detail/7337565/

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぐるまん130

Author:ぐるまん130
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。